FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワルシャワ

20080918105303
ワルシャワ一日目。


まずは、ホテルにチェックイン。
1日遅れで到着したため、お待たせした後輩のお母様に御挨拶すると、三人で向かった先はマリー・キュリー博物館。
なんと後輩の学割がきいて、何故か私まで学割料金に(笑)!

マリー・キュリー夫人は、私が初めて読んだ伝記です。
マリーは、旦那さんと共に1903年ノーベル物理学賞を受賞!
私マリンコリンは、2007年にノーベル賞を受賞??
ん~っと、ノーベルバイオケアの賞でした。すいません(苦笑)

20080918105024

マリーは中学教師の末娘としてポーランドに生まれ、パリ大学を卒業し、結婚後ポロニウムやラジウムという放射性元素を発見。
また、ラジウムの分離に対する研究で1911年には、ノーベル化学賞までも受賞しています!
彼女の研究風景や、手紙などが展示されていて興味深いのですが…、

恐ろしい受付おばさんに、旧共産圏の対応を感じてしまいます。
ガイドブックに現地語で[ヂェンクゥイェン]と書き指をさすと、おばちゃんは呆れた様に(苦笑)!
[ありがとう]って意味なんです。
笑ったおばちゃんの顔は、しわくちゃで可愛かった。

ちょっぴり、打ち解けてほっとしたのも束の間。

ロシア人のナンパに出会い、面倒くさそうだったので後輩に任せ、街並みを散策(^O^)


可愛らしい街並みは第二次大戦後に壊滅したものを、ワルシャワ市民がヒビのいっぽんまで忠実に再現したのだという。

そしてバルバカンという砦を見ると、中世にいるみたいな気になる。
しかしナイトが白馬に乗って現れることは…なかった(涙)

だいぶ歩いたろうか….
ワルシャワ大学が見えてきた。
この奥には、ショパンが音楽家の勉強をしていたカジミエーシュ宮殿がある。

だいぶ暗くなってきたので散歩は終了。


私は、歩くつもりで来たのでキッタナイ格好をしていたのですが、後輩のお母さんに素敵なレストランに連れていって頂き、ただただ恐縮するばかり。
三人ともパンの旨さに感激してしまうのでした!

お母様!ゴチソウサマでした!!!


さぁ、明日はポスター発表のセットアップがあります。
場所はスターリンが寄贈したと言われる文化科学宮殿。
20080918104722


頑張ります!!!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

ようやっとつきましたか=3
早くも楽しんでいるみたいね(^ー^)
おもろな土産話期待してるよん♪
ズブロッカもね....


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marinkorin.blog52.fc2.com/tb.php/69-788e6d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンダフル!ワルシャワ・ナイト! «  | BLOG TOP |  » 国際学会への旅路

プロフィール

マリンコリン

Author:マリンコリン
************
年齢:♡
性別:♡
住所:地球外 マリンコリン☆
職業:食事を美味しく食べられるようにしてあげる仕事
趣味:食事、旅行、ダイビング、フォトシネマ
************

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。