FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おくり火

大本山総持寺の盆踊りは今日が最終日


相変わらず賑わう夜店の屋台
楽しそうにはしゃぐ子供たち
大駐車場では
やぐらを中心にして
大きな輪がいくつも重なり
御はやしの音は
ちょうちんの灯りが交わり
闇に溶けてしまいそうだ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は一日中,家の中で過ごしていたが
なんだかニャンコがいるような気がして
なんとも言えぬ気分.
私の服も,指先も,部屋の絨毯も
ニャンコの匂いがするような気がする.
嬉しさ半分,切なさ半分.


もう,旅立ってもらわなければならない.



夕方になり
やっと外に出たついでに
総持寺の灯篭を申し込みに出かけた.
さっきまで泣いていたからか
目がアツい.
空も耐えかねてか
ぱらぱらと小雨を降らすも

お寺につくと
さっきの小雨は止んでいた.




お坊さんに聞いてみる.
「ペットも大丈夫ですか?」
『もちろん,大丈夫ですよ.
こちらに亡くなられたペットのお名前を書いてください』



差し出された申込用紙に
私の名前と
次の欄に
【 ニャンコ 】
と書いた.



その場でお坊さんが灯篭に名前を入れてくれた.


灯篭は喪主の名前で置く場所が決まっている.
修行僧の方に場所を教えてもらい
火をつけて貰った.
mari & tourou



灯篭は
決められた場所の中なら
好きな所における・・・
ニャンコはまだ赤ちゃんだったし
天国に一番近い,高いところがいい.
全部見晴らせる,大祖堂の目の前.
雑念から離れた
一番の特等席.
そこにニャンコの灯篭を置いた.
tourou


ニャンコの灯は,とっても明るくて
元気だった.


灯篭を置くと 
大祖堂の中から
御経が聞こえてきた.
それと同時に大駐車場では
花火が打ちあがった!
hanabi


ニャンニャン,良かったね.
本当は浴衣着て
ニャンコにも可愛い手ぬぐい巻いて
一緒に遊びに来たかったけど,

でも,ちゃんと一緒に花火見れたし
これで天国に行けるもんね.


daisodo

勅使門から大祖堂まで続く
灯篭の道は
天国まで続いているような気がする.

やっとニャンコが
旅立って行くんだ.


また,天国でも暖かいベッドを見つけてね.

本当に
サヨナラ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

来年は…

行ってみたいと思います灯籠にはちょっと感動しました
新たな…夏の風物詩になりそうです
美少女は…言い過ぎかあ素敵なお姉様で…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marinkorin.blog52.fc2.com/tb.php/153-feb5d561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お疲れ! «  | BLOG TOP |  » 灯篭

プロフィール

マリンコリン

Author:マリンコリン
************
年齢:♡
性別:♡
住所:地球外 マリンコリン☆
職業:食事を美味しく食べられるようにしてあげる仕事
趣味:食事、旅行、ダイビング、フォトシネマ
************

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。